体験談はこちら

女の子、男の子のgender を決めたいあなたに........

ヨナッシュ・メソッド 日本総代理店
産み分けにヨナッシュメソッド

産み分けを望んでいる方に、医学博士があなただけのタイミングを分析しヨナッシュカレンダーを作成します。一人ひとり産み分けのタイミング、妊娠しやすい時期は違いますので、そこを押さえ高確率で結果を出すのがヨナッシュメソッドです。イギリスのロイヤルファミリーも注目した産み分け法です。
ヨナッシュメソッドは日本でも主婦の友社 男女産み分け完全ガイドでなど、色々な雑誌や書籍で紹介されています。

WIPO(世界知的所有権機関)登録番号:713239
日本特許庁商標登録番号:第4725436号

特別企画キャンペーン中 3ヶ月分カレンダーが、15,750円~ 申し込みフォームはsslで保護されています。

■選ばれる理由
●ヨナッシュ・メソッド(Dr Jonas Method)は、世界で54年の歴史があり、100万人以上の女性に使われた女の子の産み分け、男の子の産み分け、不妊の克服を高確率で可能にする健康的で自然な受胎法です。
●10万人のボランティアの協力による公の臨床試験の結果、約98%の確率で成功が立証されています。
●海外では保険適用国もある、世界中のすべての親に役立ててもらいたい、科学的な受胎法です。日本でも数多くの女性に支持されています。
●あなた専用のカスタムメイドのカレンダーで、受胎率の高い日、女の子の日、男の子の日が一目で分かるので、自宅で簡単に使えます。
●購入後もメールやお電話でいつでもサポートを受けられます。
●返金保障(詳細はお問い合わせください)

ヨナッシュメソッドメニュー

1.ヨナッシュ・メソッドとは
2.メソッドの基礎となっている科学的な背景は
3.エウゲン・ヨナッシュ博士プロフィール
4.臨床テストと実験結果
5.カレンダーのカテゴリーと料金
6.お支払方法

法律に基づく表示

体験談レビュー

こちらでは一部を抜粋してご紹介します。


こんにちは。以前カレンダーを購入し、めでたく妊娠、出産しました。 お世話になりました♪ カレンダーの通りにトライしたところ、無事に女の子を出産しました。ありがとうございました。本当に嬉しくて、これもヨナッシュの皆様のおかげです。本当に有難うございました。平成14年12月に出産しまして、その後いろいろとあり、ご報告が遅れてしまいました。本当に有難うございました。ヨナッシュだけを信じて良かったです♪♪
先週病院へ行き、妊娠が判明し、今日は内診をして、無事子宮にいる事がわかりました。心臓が動いていました。私自身も家族もびつくりしてます。医者の話では今から流産する可能性は1~2割だそうです。今回、生理開始日が2月10日、HFDが2月14日からだったのですが、今日の内診の結果5週2日でほぼ間違いないとの事でオギノの妊娠のようです。(HFDに1回しかトライできませんでしたし)。 でも、そちらから体を温めるアドバイスをいただいたお陰で妊娠に至ったと思い、このご縁に感謝しております。(私の場合気孔をやるようになり、体調が変わってきました)。あと性別は本当にどちらでも良いと思ってるのですが、興味があるので教えてください。HFDが2月14日からでB/G、オギノの排卵日が2月23日くらい、次のHFDが3月13日からG/Gとすると、子供はGirlになる可能性が高くなるのでしたっけ?? お時間あるようでしたらご回答よろしくお願いします。まずはお礼まで。
ご無沙汰しております。さっそくですが、おかげさまで現在妊娠4ケ月に入りました。ありがとうございます。GOOD VITALITYの日ではない普通のHFDの期間でしたが、カレンダーの11月時のトライが成功したものと思います。妊娠がわかってから始めの頃に少し流産の心配があったのですが、それほど深刻なものではなかったようで、今は落ち着いています。一昨年流産を経験しているのでちょっと神経質になってしまいましたが大丈夫そうです。また時々ご連絡を致します。取り急ぎご報告まで。
お久しぶりです。1月17日に出産しました。性別は希望、予測通り女の子でした。性別は最後まで教えてもらえなかったので、妊娠後期は精神的にも不安定になってしまいました。以前メールしましたが7ヶ月検診の時に、超音波で陰嚢らしきものをみてしまってそれから男の子ではないかとずっと不安でした。(結局は違ってたわけですが、、、)分娩台の上で「女の子ですよ」と言われた時は信じられなかったです。それと同時にヨナッシュに感謝しました。周りの人もよかったねと祝福してくれます。そちらにはいろいろ相談にものっていただき、主人に内緒というわがままでご迷惑もおかけしました。本当にありがとうございました。これから育児が大変ですが、がんばります。
私は、第1子から第2子と自分の子供をみんなヨナッシュカレンダーで計画しました。性別もカレンダー通りで、女の子も男の子も両方授かり、もうなにもいうことはありません。本当にありがとうございました。
こんにちは。貴社の「健康な赤ちゃんカレンダー」に従って、お陰さまで元気な男の子を出産することができました。出来たら子供は二人欲しいのですが、主人と話し合って今度は女の子を願っています。つきましては産み分けカレンダーをお願いしたいと思います。出来たら前のカレンダーのようにGOO VITALITYを付けていただけたら大変ありがたいのですが・・・。
今から3年前(もうそんなにたつのですね‥)、1月に健康な赤ちゃんをお願いした島岡です。ご報告したとは思いますが、おかげさまで8月に妊娠し現在2歳の男の子に恵まれました。半年ほど前より、第2子の妊娠を希望しているのですが、やはりなかなかうまくいかないものです。今はホルモンのバランスもいまいちの様で少し生理不順気味でもあります。今私が希望していることはまず第一に流産などをもう二度と経験をしたくない健康な赤ちやんを授かりたいということです。またこれは人には言っていませんが、もしできれば女の子もー人は育ててみたいです。ただ金銭的なものもあるので、今回は健康な赤ちやんのみにしたらいいか、不妊の克服にするべきか‥・。それとも男女の産み分けにするべきか・・・。それとも6番のすべて入ったものにするべきか悩んでしまいます。性別に関しては、子どもはたくさん欲しいのでそれほど切実ではないのですが・・・。う~ん、でもやっぱり女の子が、という感じなのです。まとまらない文章ですが、なにかアドバイスがありましたら宜しくお願いします。

メールでのお問い合わせ

ncc@jonas.co.jp

---